講師紹介 *Profile*

 

*バイオリン講師*

 

9C68CE2B-A612-4EB4-A101-DBB7B0A44C87.jpeg

 

 

 眞鍋 彩花(まなべ さやか)

 演奏家名/福井彩花

 

 

都立芸術高校を経て東京藝術大学器楽科ヴァイオリン専攻卒業。

 

卒業の翌年から東京藝術大学非常勤講師を務め、

藝大フィルハーモニア管弦楽団tutti奏者としてモーニングコンサート、定期演奏会、オペラ公演等

多数の演奏会に出演。

 

講師として東京芸術大学に在籍する学生の選抜演奏会(新卒業生紹介演奏会、モーニングコンサート、指揮科試験、演習、授業)にて演奏、指導、サポートに当たる。

 

 

小田原室内管弦楽団セカンドバイオリン主席奏者。

 

これまでにバイオリンを故・若林暢、澤和樹各氏に師事。

 

 

 

楽曲分析、楽典、ソルフェージュ、和声室内楽を秋山徹也氏に師事。

 

アレクサンダーテクニックを川波裕史氏に師事し、フィジカルな面からのアプローチを研究。

 

ブライダルプレイヤーとして年間250本の挙式演奏を任される。

 

東宝ミュージカル"エリザベート"に出演し、東京、名古屋、博多、大阪ツアーに参加。

 

 

 その他、映画"バンクーバーの朝日(妻夫木聡、高畑充希主演)"の劇伴レコーディングや、ゲーム音楽

NHK"国宝へようこそ"のレコーディングに参加。

 

 2020年にネフォーレミュージックアカデミーを設立。

 

 

Today's Schedule